医療機器

低周波治療器

エグゼトロン606 Plus EXETRON606 Plus

エグゼトロン606 Plus

新たな波形の組み合わせで次なる施術の時代へ。

エグゼトロン606搭載の波形に、新たにHV(ハイボルテージ)とマイクロカレント(微弱電流)を搭載。6つのモードで幅広い治療を実現します。

エグゼトロン606 Plus

製品特徴

新搭載の波形

【HVハンマー】
一定間隔で2つの矩形波パルスを出力する「HVハンマー」を新たに搭載しました。
「エムキューブ波」と組み合わさることで、これまでにない新たな体感を生み出します。

【微弱電流】
2.7kHzのマイクロカレントを新搭載。微細な電流による電気信号で、筋の収縮は一切見られないことが特徴。40~800µArmsの19段階で調節して出力が可能です。

6種の基本モード

症状にあわせて6つの出力波形の中から選択し、治療を行うことができます。

シューティング導子が付属

導子として「シューティング導子」が新たにラインナップに追加。3種類の電極から先端を選ぶことで、これまで以上に、治療目的・部位に合わせた施術が可能になります。

プログラムモード

これまでのモードに加え、P(プログラム)モードを搭載。複数のモードや出力を組み合わせての治療が可能になり、切り替えの手間から開放されます。

見やすい大型モニター

21.5インチの大型高解像度フルカラーモニターを採用。シンプルでわかりやすいインターフェースのデザイン。従来モデルよりも画面の見やすさが大幅に向上し、直感的な操作が可能です。

様々な部位に適応する多彩な導子

本体仕様

販売名 エグゼトロン606 Plus
医療機器認証番号 305AFBZX00051000
一般的名称 低周波治療器
医療機器の分類 管理医療機器
特定保守管理医療機器
JMDNコード 35372000
電撃に対する保護の形式 クラスⅠ機器
電撃に対する保護の程度 BF形装着部
定格電圧及び周波数 AC100V 50/60Hz
電源入力 180VA
寸法 540W×515D×1245H(mm)
重量 40kg

出力部仕様

最大出力電圧 低周波  150Vp-p(500Ω負荷時)
MCR  1.1Vp-p(500Ω負荷時)
最大出力電流 低周波  70mArms(500Ω負荷時)
MCR  800μArms(500Ω負荷時)
最大吸引圧 -25kPa
最大出力周波数 2.7kHz
出力波形 A、B、C、D、E、MCR
治療タイマー 1~99分
出力チャンネル数 6
TOP